ホームへ
HOME
各教室のご案内
ピアノ・ジャズポピュラーピアノ教室
バイオリン・ビオラ・チェロ教室
カルチャー教室(華道・茶道・写真・各種語学教室)




 音楽に興味がある方、楽器を始めてみたい方、
経験者の方、素敵な音色を奏でるバイオリンを
始めてみませんか?


 バイオリンを通して、長く音楽に親しむことから、
音大受験など様々なニーズに合わせて、
一人一人丁寧に指導いたします。


 ・初心者歓迎
 ・無料体験レッスン
 ・随時レッスン開始
・レッスン時間9〜22時
・レンタルバイオリン有ります。

ストラディバリ







指導講師:
 幣 晴代
(へい はるよ)【Haruyo Hei】
講師経歴:
徳島県出身。全四国大学音楽学会、毎日新聞社主催第20回徳島県高等学校音楽コンクール弦楽器部門、徳島県大会及び四国大会優秀賞受賞。
大阪音楽大学音楽学部卒業、卒業と同時に大阪フィルハーモニー交響楽団入団。
退団後、フリーランスプレイヤーとなる。退団後は、クラシック音楽のみならず、ミュージカル分野にも興味を持ち、1998年、市村正親氏主演「ラカージュ・オ・フォール」の名古屋公演でコンサートミストレスを務める。現在、関西一園のオーケストラ客演及び、ひまわり弦楽四重奏団、デュオ・エヴァンとして活動中。宿谷苑生、東儀幸、岡田英治各氏に師事。

指導方針:
バイオリンを始める切っ掛けって人様ざまですね?子供さんなら自ら「バイオリンを弾きたい」と突然言い出したとか、親御さんが「是非バイオリンを習わせたい」と仰ったり、大人の方なら「何か習い事を」と思ったり、「若い時から憧れていました」と仰る熟年の方、十人十色だと思います。学校の行事、家庭の事情、仕事の都合、体調、沢山練習できる日もあれば、少ししか練習できない日もあるでしょう。レッスンに来て、沢山練習できている日は、沢山聞いてあげたいし、練習できてない日は、一緒に練習しましょう!弾けない時は、どうして弾けないのか、どうしたら弾けるようになるのか、一緒に考えましよう!小さな方も、楽譜がよく分からないと仰る大人の方も、ソルフェージュからシッカリ教えますので、ご安心ください。生徒さんと一緒に音楽の階段を一段づつ登って行けたら嬉しい!と思っています。
対象:バイオリン
 初心者〜上級者
無料体験レッスン、見学:
 無料体験レッスン随時行います。

レッスン料:
 入会金:5000円(初回のみ)
 月謝制:10000円(月4回/30分・月3回/40分)
 ワンレッスン制:5000円/60分・4000円/45分)
 ご希望により相談に応じます。


      

指導講師:
 
嶽崎 あき子(たけざき あきこ)【Akiko Takezaki】
講師経歴:
2001年愛知県立芸術大学音楽学部弦楽器専攻卒業。2000年、2001年、同大学定期演奏会、卒業演奏会、兵庫県新人演奏会に出演。同大学卒業後、2002年10月、ドイツ国立ワイマール・フランツ・リスト音楽大学に入学。2004年同大学を首席で卒業。2003年、ソリストとして室内オーケストラ「フランツ・リスト・ワイマール」と共演。2003年〜2004年にMDR(中部ドイツラジオ放送局)にて多数の録音に携わる。
2004 年マンハイムにてソロデビューリサイタルを行い。Speyerer Morgenpost新聞、Die Rheinpfalz新聞にて賞賛される。2004年10月、ワイマール国立歌劇場オーケストラアカデミーに入学。2005年9月に同アカデミーを卒業。 その後2007年7月までワイマール国立歌劇場オーケストラ契約団員となる。2005年4月、ドイツ国立ワイマール・フランツ・リスト音楽大学「国家演奏 家資格ソリストコース」に在籍。同年9月、国際ヴァイオリンコンクール「王妃ゾフィーシャルロッテ」において4位入賞と同時に特別賞を受賞。また、同年 10月には、DAAD(ドイツ学術交流会)奨学金を授与される。2006年12月、加古川フィルハーモニー(指 揮:高谷光信)と共演。2007年4月、ドイツ・イエナフィルハーモニー(指揮:Seung Up Yoon)と共演。OTZ新聞にて賞賛される。同年7月、満場一致最高得点でドイツ国家演奏家ソリスト資格を獲得、首席で卒業。室内楽奏者としても高い評 価を得、C.アルテンブルグ、W.ハインツ各氏などと共演。ソリストとして又室内楽奏者「ピアノ三重奏Perals-Trio」としてドイツ国内・外で活 躍する。Weiden音楽祭、ショスタコービッチ音楽祭、シューマン音楽祭、イタリア音楽祭などに客演を果たす。
佐藤泉、奥野敬子、進藤義武、E.ダネル、T.ツェートマイヤー、T.ブランデイス、S.ガブリロフ、T.トマシェフスキー、T.オイストラフ、F.アイヒホルンの各氏に師事。室内楽をAbeggTrioのU.べ−ツ、L.コントラジェバ・シュミーデルの各氏に師事。
ブログ。
指導方針:

 趣味でヴァイオリンを愉しみたい方、コンクール・音楽高校・音楽大学受験を考えている方、留学を考えている方(ドイツ語でのレッスン可)、オーケストラ曲のレッスンを受けたい方、目的ごとに的確にレッスン致します。
対象:
 初心者〜上級者
 コンクール.音大受験.海外留学準備

無料体験レッスン、見学:
 随時行います。
月謝制:
 入会金 5000円(初回のみ)
 月謝制 30分4回10,000円
       40分3回10,000円 
       60分2回10,000円 
      (ご希望によりご相談に応じます。)
 レッスン曜日:月曜日

 
ホームページ:http://akiko-takezaki.com/
     

指導講師:
 
齋藤 杏子(さいとう きょうこ)【Kyoko Saito】
講師経歴:

京都市立芸術大学卒業
ベルギー・ブリュッセル王立音楽院を最優秀賞を得て卒業
日本クラシック音楽コンクール最高位
これまでに、松谷由美、久合田緑、田辺良子、大谷玲子、堀米ゆず子の各氏らに師事
また、D.ワイラースタイン、N.チュマチェンコ、M.ヘンツの各氏らのマスタークラスを受講
指導方針:

1人1人をよく見つめ、より自然な姿勢で弾けるよう、またそれぞれの理想の音により近づけるよう指導していきます。必要に応じてソルフェージュも取り入れますので、小さなお子様や、楽譜の読めない方も大丈夫です。最初から、デュオなどでアンサンブルも楽しんで行きます。小さなお子様の場合は、できる限り保護者の方も一緒にレッスンに参加して頂く事で、より上達が速くなります。
対象:バイオリン
 
初心者〜上級者(一般・コンクール・音大受験下見)
無料体験レッスン、見学:
 随時行います。
月謝制:
 入会金 5,000円(初回のみ)
 9,000円(月2回60分、月3回40分、月4回30分)
 (ご希望によりご相談に応じます。)



      

指導講師:
 山本 綾(やまもと あや)【Aya Yamamoto】
講師経歴:
 京都市立芸術大学音楽学部弦楽専攻卒業。同大学大学院音楽研究科修士課程修了。第6回子供のためのヴァイオリンコンクール金賞。第10回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。第25回草津夏期国際音楽アカデミーにてW・Hink氏のマスタークラスを受講し、選抜ファイナルコンサートに出演。'05京都芸術祭デビューコンサートの他、大学の推薦により'04京都国際音楽学生フェスティバル、'06リレー音楽祭inアトリウムにソロ出演。'10年8月まで高嶋ちさ子の主催する12人のヴァイオリニストに参加。
 これまでにヴァイオリンを林泉、岸邉百百雄、四方恭子の各氏に、室内楽を神谷郁代、ギオルギ・バブアゼ、四方恭子の各氏に師事。現在、オーケストラへの客演、CM・映画音楽等の録音の他、全国各地でJクラシックの演奏活動を行っている。

指導方針:

 より音楽を楽しむには、身体になるべく負担がかからないことが大変重要です。
私自身12年ほどひどい腱鞘炎に苦しみましたが、学生時代に演奏姿勢や基礎の見直し等、試行錯誤の末、奇跡的に完治しました。その経験を生かして、手が小さい・身体が堅い等の理由でヴァイオリンを習う一歩を踏み出せない方、また実際に身体に無理を感じていらっしゃる方のお手伝いをさせて頂けたらと思います。また、ヴァイオリンの醍醐味は、多様なアンサンブルをできることです。ご希望の方には普段のレッスンにも簡単なアンサンブルを取り入れ、身体と心で音楽をより楽しんで頂きたいです。
難しいことは考えず、まずはお気軽に体験レッスンにお越しください!
対象:
 初心者〜上級者、音大受験、コンクール、海外留学

無料体験レッスン、見学:
 随時行います。
月謝制:
 入会金 5.000円(初回のみ)
 月謝制:9,000円
  (月60分2回、30分4回)
 その他、時間・回数等ご相談に応じます。


      
指導講師:
 安積 宜輝(あづみ よしてる)
 【Yoshiteru Azumi

講師経歴:
2歳半より ヴァイオリンを始める。
武蔵野音楽大学音楽学部ヴァイオリン専攻卒業。武蔵野音楽大学千葉県支部新人演奏会に出演。
卒業後ヴィオラに転向し、1994年フランスに留学。パリ市立音楽院ヴィオラ科を首席にて卒業。パリ・エコール・ノルマル音楽院ヴィオラ科の高等教育資格課程と高等演奏資格課程、及び室内楽科の高等演奏資格課程を首席にて取得。パリ12区音楽院ヴィオラ科、及び室内学科を首席にて卒業。
在仏中、コンセール・ラムルー管弦楽団にヴィオラ奏者として在籍し(2001年〜2005年)、ソロ、室内楽などの演奏活動、後進の指導にもあたる。
U.F.A.M国際コンクール室内楽の部(ヴィオラとピアノ)にて第1位入賞。
京都日仏音楽アカデミー、PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)などに参加。
2003年〜2006年の「佐渡 裕とスーパーキッズ・オーケストラ」の講師を務める。
帰国後、兵庫芸術文化センター管弦楽団ヴィオラ奏者として在籍し(2005年〜2008年)、現在はオーケストラへ客演奏者としての活動ほか、日本各地にて、ソロ、室内楽での演奏活動、後進の指導にあたる。
アーム アンサンブル(Ames ensemble)主宰。定期的に、誰にでも親しみやすい演奏会を企画し活動している。
これまでにヴァイオリンを富川 歓、根津 昭義、マルグリット・フランス、ヴィオラをマルグリット・フランス、ニコラ・カルル、ダビア・バンデ−ル、タッソ・アダモプロッソ、テオドール・コモン、室内楽を磯 良男、故ウルリッヒ・コッホ、ジュヌビエーブ・マルティニー、故ジャン=ピエール・サブレの各氏に師事。

指導方針:
ヴァイオリンを弾くことはもちろんですが、楽器を通して音楽の楽しさや、音楽を通して人との繋がりを感じられるように、フランスでの生活で得た事を伝えていきたいと思っています。
レッスン内容などはご相談の上、行わせていただきます。

対象:ヴァイオリン・ヴィオラ
 初心者〜上級者一般・コンクール・音大受験・海外留学)
無料体験レッスン、見学:
 無料体験レッスン随時行います。

レッスン料:
 入会金5,000円(初回のみ)
 月謝制:10,000円(月2回60分,月3回40分,月4回30分)
 ワンレッスン制:5000円/60分より
 (ご希望により相談に応じます。

     
指導講師:
 仁科 人美(にしな ひとみ)【Hitomi Nishina】
講師経歴:
 相愛高校音楽科を卒業後、米国インディアナ大学Jacobs School of Musicで音楽学士号(大学)をヴァイオリン科で取得。また音楽修士号(大学院)をヴァイオリン科とバロックヴァイオリン科で取得。室内楽ではドイツ、ライプツィヒのゲヴァントハウスで、同管弦楽団の首席チェロ奏者、Christian Giger氏とピアノトリオを共演。ブルミントン古楽音楽祭のコンサートでバロックヴァイオリニストStanley Ritchie氏と共演。フルートのペーター=ルーカス・グラーフ氏と兵庫県立芸術文化センター小ホールでフルート四重奏を共演。オーケストラではアメリカのナショナルレパトリー オーケストラ、スポレットフェスティバル オーケストラに選抜され参加。コロンバス・インディアナ管弦楽団の団員を経て、2008年9月より兵庫県立芸術文化センター管弦楽団のコアメンバー。3年の任期を経て同管弦楽団レジデントプレイヤーを1年間務める。現在、オーケストラの客演、室内楽、ソロ、及び後進の指導などで活動。

指導方針:

 ヴァイオリンを楽しく簡単に弾けるようになるには練習ももちろん必要ですが、最小限のエネルギーで自然体で弾くことが大事です。私はインディアナ大学で、ヴァイオリン教育の第一人者であるMimi Zweig教授のヴァイオリンメソッドを通して、無駄な力なくヴァイオリンを弾けるようにするにはどのように教えるべきなのかを勉強しました。

使用する教材は鈴木のヴァイオリン教本ですが、鈴木メソッドとは少し違うメソッドで教えています。また、楽譜を早くから読めるようにするために早くからエチュード(練習曲)をしながら音符を読めるように指導しています。

お仕事で忙しい方、お勉強や習い事で忙しい学生さんも短い時間で効率よく弾けるようになり、忙しい合間をぬってヴァイオリンを楽しんでもらえたらいいなとおもいます。そしてヴァイオリンを専門に頑張りたい生徒さんが少しでも夢に近づける手助けをしていきたいと思います。

対象:
 初心者〜上級者、音大受験、コンクール、海外留学

無料体験レッスン、見学:
 随時行います。
月謝制:
 入会金 5.000円(初回のみ)
 ワンレッスン制 30分3000円
        40分4000円
        60分5000円
基本は毎レッスン後に次のレッスンの日にちを決めますが、固定の日時を希望する方は、同じ日時を取れるように調整します。1週間に1回、2週間に1回など、生徒様のペースでレッスンが進めていけるようにします。

      
名誉講師:
 北島 佳奈 (きたじま かな)【Kana Kitajima】
講師経歴:
京都市立芸術大学音楽学部卒業、同大学大学院音楽研究科修士課程首席修了。
PMF(パシフィックミュージックフェスティバル/音楽監督シャルルデュトワ)に出演。ドイツ国立フライブルク音楽大学に交換留学し、留学中、ベルリン・ストリングマスターコース(音楽監督D,バレンボイム)で最優秀好演奏賞受賞。帰国後、大友直人指揮・京都市交響楽団と共演。
2007年、日本演奏連盟主催によるバイオリンリサイタルいずみホールにて開催、「音楽の友・1月号」にリサイタルの好評が掲載される。また、大桑文化奨励賞受賞
現在、兵庫芸術文化センター管弦楽団(HPAC)のフォアシュピーラを経て、現在、同管弦楽団レジデントプレイヤー、(財)地域創造音楽活性化事業登録アーティストとして活動している。
ブログ http://s.ameblo.jp/violin-kitajimakana/
指導方針:
音楽は楽しむことが一番大切です。毎回のレッスンがちょっとした本番のように、良い緊張感を持ち楽しみながらどんどんステップアップしていけるようなレッスンをさせていただきたいと思っています。ちょっとバイオリンを弾いてみたい!しっかりバイオリン(音楽)を勉強したい!この曲を弾けるようになりたい!、ドイツ留学のお話を交えてレッスンを受けたい!1人で弾くよりデュオ(2重奏)などのアンサンブルをしたい!小さなお子様に習わせたい!・・・・など、それぞれの生徒さんに合わせてレッスンを進めていきます。もちろん演奏技術の指導もしっかりしながら、とにかく楽しくバイオリンを弾くためのお手伝いをさせていただきたいです。
対象:バイオリン
 初心者〜上級者
 (一般・コンクール・音大受験・海外留学)
無料体験レッスン、見学:
 随時行います。

レッスン料(月謝制):
 入会金 5,000円(初回のみ)

 ワンレッスン制
  30分=2500円
  40分=3500円
  60分=5000円

 (ご希望によりご相談に応じます。)

      
名誉講師:
 高橋 真珠 (たかはし またま)【Matama Takahashi】
講師経歴:
3歳よりバイオリンを始める。桐朋音楽大学附属こどものための音楽教室在籍中より数々の公開演奏会に出演。1996年桐朋女子高等学校音楽科卒業後、同大学diplomaコースを経て米国に渡り、Aspen Music Festival 参加中に開催されたStarling Fellowship コンクールで最優秀賞受賞。2001年University of Cincinnatiを名誉賞を受けて卒業。バイオリン演奏家コースを専攻する傍ら、心理学および音楽療法も学び、心理学課程(副科)をも取得。1999年Accademia Chigiana(イタリア)にて名誉diplomaを受賞、およびサラチーニホールにて記念コンサートに出演。スイス、Tibor Varga Festivalにてソリストとして演奏。2001年にはロンドンマスタークラスに特待生として参加し、BBCRadioのブロードキャストに出演、指揮者Ben Zanderのワークショップに選抜される。 2003年修士課程(大学院レヴェル)を終了。同年Schadt String コンクールのファイナルにてdiploma及び聴衆賞を受賞。また、The Spoleto USAに選抜され、コンサートミストレスとしても活躍。2004年、Cleveland Chamber Symphony (20-21世紀作品中心のアンサンブル)のアシスタントコンサートマスターに就任するほか、多数の初演や録音にて好評を博す。(敬略)篠崎功子、Paul Kantor、David Updegraff、Franco Gulli、Piotr Milewski、Dorothy DeLayの各氏に師事。2005年秋より兵庫県立芸術文化センター管弦楽団員をつとめ、日本演奏連盟会員。2008年7月より香港シンフォニエッタ所属となる。国内外でソロや室内楽の演奏活動も積極的に取り組んでいる。
指導方針:
幅広い年齢層の方を教えてきました。
密 度の濃いレッスンについてきてくださる方、こちらと致しましてもやりがいがありますので大歓迎です。音大受験生の下見としてたくさん好評をいただいておリ ます。ご趣味の方にも、さらに音楽の本質に入っていくためのお力になれたら幸いです。効率を考えややきびしいレッスンにもなりますが(笑)理解力は持って いるつもりです...

対象:バイオリン
 中・上級者 〜(一般・コンクール・音大受験・海外留学)
レッスン料:
 ワンポイントレッスン(帰国時特別レッスン開催)
 (お問い合せ下さい。)

      




指導講師:
 川勝 美歌(かわかつ みか)【Mika Kawakatsu】
講師経歴:

滋賀大学経済学部会計情報学科卒業
大阪音楽大学音楽学部弦楽器専攻卒業
同大学楽専攻科卒業
2009年及び2010年にPhoenixOSAQAにて ジャパンストリングスカルテットによるマスタークラスを受講
2011年奈良市新人演奏会で演奏
チェロを上塚憲一、雨田一孝、岩崎洸の各氏に師事
室 内楽を久合田緑、上塚憲一の各氏に師事
現 在、秋谷ミュージックアートにてチェロの講師を務めながら、室内楽を中心に関西を拠点に演奏活動をしている。



指導方針:

生徒さんの進み具合に応じて教本等を用いて技術の向上を目指し、また音楽を楽しみ、音楽による自己表現をできるよう指導していきたいと考えています。
また、チェロによるアンサンブル等にも積極的に取り組んでいきます。

対象:チェロ
  
初心者〜上級者
無料体験レッスン、見学:
 随時行います。
月謝制:

 入会金 5,000円(初回のみ)
 9,000円(月2回60分、月3回40分、月4回30分)
 (ご希望によりご相談に応じます。)


      

指導講師:
 南村 潤(なんむら じゅん)【Jun Nanmura】
講師経歴:

プロフィール
1966年3月17日生まれ
1985年相愛大学入学
1997年沖縄ムーンビーチミュージックキャンプ参加する
1988年相愛大学中退
1988年ノーステキサス大学留学
同年同大学創立100周年記念コンサートに出演
1990年ボストンに移りボストン交響楽団副首席サトウヌーツン氏に師事
セントピーターズエキスパル協会のチェリストとしてリサイタル、教会のミサなどに数多く参加する
ニューイングランドチェンバーオーケストラに参加
1995年帰国
客演として関西名古屋の多くの大ケストラに参加する
2003年 バッハ無伴奏チェロ組曲全曲コンサートを行い好評を博す。
同年バッハ無伴奏チェロ組曲1番2番3番をCDリリースする
2004年バッハ無伴奏チェロ組曲全曲リサイタルを行う
数多くのリサイタルを行っています
今年10月にリサイタルを行う
2016年国際チェロアンサンブル協会理事に就任



指導方針:
譜面の読めない方も、小さなお子様からシルバー世代の方までチェロを楽みながら、上達するレッスンを心がけています。
対象:チェロ
  
初心者〜上級者

無料体験レッスン、見学:
 随時行います。
月謝制:

 入会金 5,000円(初回のみ)
 ワンレッスン60分6000円
 回数は随時相談。
 (ご希望によりご相談に応じます。)


      


お申し込みは

※ 受講ご希望の方はメール又は電話で希望教室・連絡先・希望の曜日・時間(可能な限り)・スキルレベル・
  体験レッスン及びご希望講師が有ればお知らせ下さい。全くのご初心者の方もお気軽にお申し込み下さい。
教室開講時間は9〜22時と幅広く開設しています。(レッスン時間は先生の予定によります。)

弦楽器ショップ・オータムバレー弦楽器 教室の生徒さんは割引有り!!!
バイオリンからコントラバスまで各種弦楽器・松脂・弦などのネットショップ
試奏もできます。詳しくは上の写真をクリックして下さい。
音楽教室の方は特価にてお求め頂けます。

秋谷ミュージックアート
兵庫県宝塚市仁川北3−7−43
TEL:0798-53-1003
FAX:0798-51-0218

メール:akiyamusicart@jttk.zaq.ne.jp
Copyright(C) 2017 Akiya Music Art. Allright reserved.